2014年05月08日

チョコエイト2 2003以前のパソコンで使える保存形式



新しいパソコンで作った文書を古いパソコンで開こうとしたらできない!そんなことはありせんか?

office2007以降は保存形式が変わり、そのまま保存すると、office2003以前の入ったパソコンでは開くことができません。

ですから「名前をつけて保存」の画面で、「ファイルの種類」を「97-2003」のものに変更して保存すると、2003のパソコンでそのファイルを開くことができます。

ワードの場合→「word97-2003文書」 エクセルの場合→「excel97-2003ブック」となります。


hozon2003.PNG



posted by チョコ at 00:44| Comment(0) | office

2014年03月20日

チョコエイト1 言語バーを表示する方法


windows8は初めの状態では言語バーが出ていないですよね。

ですが今までのように出ている方が使いやすいなと思いませんか?

そんな場合は画面の左下の角でで右クリックして「コントロールパネル」をクリックします。

開いたコントロールパネルの右上の方にある「表示方法」が「カテゴリ」になっている状態で、「入力方法の変更」をクリックすると「言語の設定の変更」の画面になります。

左側の「詳細設定」をクリックし、入力方法の切り替えの「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」の□をクリックしレ点を入れます。

そして右下の「保存」をクリックすればOKです。



ぱそチョコもよろしく♪


 



posted by チョコ at 22:10| Comment(0) | windows8

いらっしゃいませ

初めまして&お久しぶりです。

windows8のちょこっとした便利な記事を上げるブログとして、ぱそチョコから新たに作りました。

主に初心者向けの内容になると思います。

お役に立てる事があると嬉しいです。






posted by チョコ at 21:50| Comment(0) | 初めての方へ